使用するデバイスのUDIDをプロビジョニングプロファイルに追加する

IPAのエクスポートをAd-hocで行う場合、ベータアプリをインストールするデバイス(端末)のUDIDを、プロビジョニングプロファイルに登録しておく必要があります。
以下、操作方法の概要をご案内いたします。

IPAのエクスポートをEnterpriseで行う場合、ここでの作業は不要です

デバイスのUDIDを登録

  1. Apple Developper サイトにアクセスし、メニューバーの「Account」からSign inします
  2. 「Member Center」 >「Certificates, Identifiers & Profiles」にアクセスします
  3. iOS Appsから「Devices」をクリックします
  4. iOS Devices内に現在登録済みのデバイス一覧表示されますので、画面右上の「+」をクリックし追加していきます
  5. 各項目に対し入力を行い、「Continue」をクリックします
    1. 「Name」:デバイスの名前を入力します(後から変更も可能ですが、どのデバイスかがわかるようにユニークな名前を設定するのがベターです)
    2. 「UDID」:デバイスのUDIDを入力します(UDIDの確認方法
  6. 内容を確認後、「Register」をクリックします
  7. 追加したいデバイスの数だけStep4から6までを繰り返し行い、完了しましたら「Done」をクリックします
  8. 最後に、プロビジョニングプロファイルを更新してください
Apple では、「Ad-hoc」アプリをインストールできるデバイスの数を、最大100台に制限しています。
また、開発者アカウントでデバイスの有効/無効を切り替えることはできますが、削除はできませんのでご注意ください。
これらは Apple Inc. の仕様になるため、詳細については Apple Inc. にお問い合わせをお願いいたします。

英語版の記事はこちらからご覧ください http://balto.helpscoutdocs.com/article/139-add-udid-provisioning-profile

もし解決しない場合 お問い合わせ お問い合わせ